自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマノ鈴鹿ロード

先週の土日はローディーの夏祭り「シマノ鈴鹿ロードレース」が三重県鈴鹿サーキットで行われた。
それに参加すべく今週も金曜日の新幹線で奈良に戻ったのだが、金曜の夜から関東地方はゲリラ豪雨・・・
19時30分の新幹線に間に合う時間に会社を出たが、豪雨のため在来線もノロノロ運転。
そのため、ぎりぎり19時30分には間に合わず19時40分の「のぞみ」に変更した。
新幹線は夕方頃一時運転を見合わせていたが、この時間では定刻の運行をしていたようで一安心。
車内で飯食ってビール飲んでうとうとしていると、20時ごろ急に新幹線が止まった。
三島~静岡間で豪雨のため運転見合わせ・・・・待つこと1時間45分ほど・・
やっと動き出したが、すぐには全開走行とは行かず、京都からの終電に間に合うかギリギリ・・・・
やきもきしていたが、結局、京都到着が23時47分頃で5分間に合わなかった。
ついてね~、30分の新幹線に乗れていたら・・・
急遽駅前のビジネスホテルで一泊して土曜日の朝に家に戻ってきた。
そしてすぐに支度して、友達が迎えに来てくれて鈴鹿サーキットにGO!!
あー忙しい。
でも、去年から土曜日のチームタイムトライアルのみの参加で日帰りなので、荷物も少ないのだ。
昔はこのレースが1年の中でのメインイベントであったが、トライアスロンを始めてからは重み付けが変わってきた感じ。
順調に鈴鹿サーキットに到着して、チームテントに集合。
久しぶりのメンバーにも会え近況を報告しあい、昼飯食ってバザーを物色してアップしていよいよレース。
4人のおっさんチームでサーキットを4周する。(メンバー:錆和田、Nob、G角、自分)
3番目にゴールした人のタイムがチームの成績になるので、4人が如何に協力して効率よく速く走れるかを競うのだ。
ホームストレートで順番を待って7番目にスタート。
はじめは自分が先頭を引きながらゆっくり目で入り、シケインの登りを上がってゆく。
シケインをクリアすると後ろから「スロー」っと聞こえてきた。
なんと錆和田さんがまさかの一発目のシケインで失速・・・これは予想外。
月間2,000Kmも走っておられるつわものなのに・・・絶不調の様である。
当初、一番練習量が少ないG角を着き位置にしながら出来るだけスピードを上げて2周走って。
その後3人でペースアップする作戦でいたが、錆和田さんを着き位置でカバーする作戦に変更。
2周まで楽しんでもらってから錆和田さんを切り離す。
それからは、主にNobちゃんと自分で先頭交代してG角を温存しながらペースアップして2周走りゴール!
Nobちゃん先頭になると後ろのこと気にせんとどんどん前に行くので、コントロールが大変でしたが皆力合わせて走りきれました。
こうして友情が育まれるわけやね。
なんとヒューマンなスポーツなんやろ!!
▼メンバーの自慢の愛車たち
002_20110830014459.jpg

▼レースが終わってほっと一息
001_20110830014523.jpg

▼鈴鹿サーキットのご神木??
003_20110830014602.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。