自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決戦の日!!

今日は「第21回春の全国小学生ドッジボール大会 奈良県大会」です。
かずきにとっては6年生最後の大会。
4年の夏からドッジを始めて、全国大会出場を夢見て、チームメイト皆で目標にしていた大会。
この大会でベスト4に入ると、次は関西大会。
関西大会でもベスト4に入ると、やっと全国大会の切符を手に出来る。
夏の大会はエースが負傷からの復帰直後で実力を発揮できず、全国大会出場は成らなかったので、まさに最後の決戦です。
昭和ファイターズの予選リーグはDリーグ。
5チーム中3位までが決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメント進出はほぼ間違いなかったが、問題はベスト4をかけた試合で何処と当たるかだ・・・
1位あがりでCリーグの2位。
Cリーグは強豪が集まり2位のチームでも強敵に成りそう。
2位あがりでBリーグの1位。
Bリーグの1位は優勝候補チーム。
3位あがりは比較的楽な組み合わせに成るが、当然真っ向勝負で1位上がりを狙う。

1位上がりのためにはポイントはリーグの第1試合。
前回の大会で負けている強豪だが、これに勝たないと2位上がりの可能性が高くなる。
どうしても勝たないといけない。
今回はわたくし応援団長に任命され、大声を張り上げ応援した。
親の方が緊張して応援していても心臓バクバク
チームはなかなかリズムがつかめないがなんとか勝った。
その後は、攻めのリズムが今一ながらも全勝して1位上がり。
問題はCリーグの2位はどこか?
可能性は、済南フェニックス、新庄ソルジャーズ、天理ボンバーズSP・・・
少し予想が外れて新庄ソルジャーズと対戦だ。
関西大会の切符がかかった試合は3セットマッチ。
さー勝負の時です。
まずは第1試合。
一進一退で相手のエースアタッカーのドッカンアタックが決まり、残り1分30秒ぐらいから1人差で負けていた。
その後、相手の巧みなボール回しでマイボールに出来ないまま一人差で負け・・・
でも、チームのモチベーションは落ちていません。
今まで大きな大会に出場してきて何度も修羅場をくぐってきた経験値や集中力を信じよう。
そして迎えた第2試合。
前半から数人差でリードして逃げ切り、1勝1敗。
そしてファイナルセット。
前半は五分五分で推移するも中盤から引き離し勝利!!
2勝1敗で勝ち、関西大会の切符を手に入れました。
あ~良かった。
応援も喉がカラカラで、自分がトライアスロンをするよりしんどかったです。
でもよかった・・・
そのあと、準決勝で天理に負けてしまい、さらに3位決定戦でも済南フェニックスに負けて4位でしたが、みんなよくやりました。
さー次は関西大会です。
目標に向かって更に強くなってガンバレ!!
コピー ~ 045
↑6年生
スポンサーサイト
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。