自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三船ライディング講習会

昨日の日曜日は早朝雨が降っていたが、三船元プロロードレーサーによる講習会が企画されているので行ってきた。
天気予報を見ていても、雨は覚悟の上。
集合場所のリビエールまで車で行こうかとも考えたが、どうせ濡れるのだから、最近の練習不足を少しでも補うため家から踏んでゆくことに決めた。
6時半ごろおきて飯食って、あわただしく支度。
いつもと違うのは雨対策。
・ディクトン(今のボルダー)の皮膚の保護ムースを「ありのとわたりーの」に塗る。
・足には、スポーツバルムのオイルを塗る。
 イエローの2番を塗るつもりだったが、早朝で気温が低いのと、なんか大雨警報になっているとのこ
 とで、勢いあまってレッドの1番を両足に塗る。
・撥水性のあるアンダーウェを着用
・もちろん上はレインウェア
・ヘルメットの下にはキャップ。
 つばがあるのでグラスの濡れ方が多少ましになる。
・グラスをオレンジのレンズに変更
・シューズの上からレインシューズカバー。
 これは、濡れなくするよりも、汚れを防ぐのが目的。
 靴下どろどろになるもんね。普通の洗濯じゃ取れないし。
・タイヤの空気圧を6.5気圧に
・泥除け装備
これで準備万端整っていざ出発。
当然、スタートから雨。
特に王寺をこえて亀の瀬あたりでは、まさにバケツをひっくり返したような雨。
山道を走るよりリスクは少ないが、最近呪われているパンクの恐怖と戦いながら慎重に走る。
無事、時間丁度にリビエール到着。
トイレに行く途中、近くでみっふんが支度中。
あしさつをして、皆が集まっている地点まで一緒に行く。

みっふん「自走で、きはったんですか?」
俺「そう。どうせ今日は濡れるやろうから・・・」
みっふん「でも、濡れないかもしれませんよ・・・」

到着するといつもの顔ぶれで15名ほど集まっている。
そして、講習が始まると、その言葉通り、雨は止んだ・・・・
恐るべし、元プロロードレーサー!!
レース状況の判断など、天候の読みも大きな要素になってくる。
流石で御座います・・・・
そして、少し前説をやった後、一時間ほど駐車場を利用して、コーナーリングやバイクの操作方法などの講習。
普段の練習ではやらないので新鮮であるし、バイク操作の基本であるので勉強になるのだ!!
やはり、こういった基本をきっちり身に着けないと、公道をハイスピードで走る乗り物であるだけにリスクが伴うのだ。
003_20090804004019.jpg
↑みんな真剣な顔で受講

そして、晴れ間も出てきたので、駐車場での講習を踏まえてサイクルラインを皆で走りに行く。
しかし、大和川、石川は昨日からの豪雨であふれており、サイクルラインが水没、もしくは川になっていた。
仕方が無いので土手沿いを走り、河内長野から歓心寺経由でまた石川沿いに戻ってくるルート。
005_20090804010110.jpg
↑歓心寺の駐車場で缶コーヒーで一服

走りながら、みっふんにいろいろ質問したり、後ろからタイヤを擦ってあおられたり・・、なかなか有意義な時間を過ごし昼過ぎにリビエールに帰還。
途中T本さんのパンクトラブルがあったが無事終了。
帰りは、ジメッとした空気が入れ替わり、カラッとした夏の太陽。
あー足に塗った、ホットバルムが暑い・・・・・いや~暑い・・・
走行距離は77Kmほどだったが、こういった基本に立ち返れる日があってもよいのだ。

comment

Secret

プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。