自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水浴

今日、鯛家、ヨッシー家と共に和歌山の片男波海水浴場に行ってきた。
いつもプールでばかり泳いでいるので、9月初めの伊良湖TAにむけて海での泳ぎの経験値を積んでおきたかったのだ。
自分はヨッシー家に集合して乗せていってもらい、阪和道を走り8時30分頃に現地に到着。
ターフを張ったり支度をしていると、鯛さん一家も到着。
コピー ~ 013

早速、沖のブイに向けて泳ぎに行く。
初めはウエットスーツは着なく泳いだ。
プールより体が浮く感じはあるのだが、水中での視界がなくどっち向いて泳いでいるのか分からない状態。
流れもあるので真っすぐ泳いでいるつもりでも全然違う方向に行っているのにビックリした。
イトマンの先生から、「海での泳ぎはヘッドアップして前を見なければいけない」とは聞いていたが、その必要性を早速実感した。
でもそんな動きはあまりやっていないので息継ぎのときのリズムが乱れ、慣れていない海での泳ぎのため一気に不安に襲われる。
なんとかブイに到着して少し休憩してから浜に戻る。
ここでも泳ぐ方向が定まらず、苦労をしながらなんとか到着。
こんな状態で2kmも泳げるのか???スイムで棄権か?との思いが脳裏をかすめる。
何度かウエットスーツを着ないまま往復をした後、ウエットスーツを着て泳いでみる。
そうすると特に下半身が浮いて非常に泳ぎやすい。
一気に気持ちも余裕を持てて、時折前も確認しながら泳げた。
今回、泳いだ距離は1km程であったが、目的通り海での経験値が積めて良かった。
後はバトルでパニックにならず冷静にマイペースで泳げるようにして、なんとかスイムを乗り切りたいところだ。
帰りは、和歌山ラーメンと食べ、黒潮市場でお土産を買って帰ってきて、なかなか有意義な一日だった。
016.jpg
道中お世話になった、ヨッシーありがとうござんした・・・

最後に、海水浴場ではカップルや家族が浮きわでぷかぷか浮かんで遊んでいる中、ウエットスーツを着てゴーグルしてブイと浜辺を何度も往復もしているおっさんは、きっと変態扱いされていたに違いない・・・
コピー ~ 015
あ~~~か・い・か・ん・・・・
やっぱ、変態???

comment

Secret

プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。