自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWその1

GWも後半に成ったが、前半の大きな買い物が車。
FITがお亡くなりに成り、保険料を元手に軽自動車を買うことに決めて連休前からいろいろ物色していた。
候補は、前の記事にも書いているようにホンダのゼスト、ダイハツのムーブ、スズキのワゴンR。
最終的にはワゴンRのスティングレーというグレードに決定した。
以下、各車のインプレッションを・・・(あくまで個人的感想なのだ)

◆ホンダのゼスト
車としてはやはり、一歩他社に及ばない感じだが決して悪い車ではない。
硬性感あるボディーは乗っていて安心感はあるが、足回りのゴツゴツ感があまり良くなかった。また他社はCVTであるのに4ATであることも気になった。
一方、値引きは一番頑張ってくれたし、バックモニターが手ごろな価格設定など小技が効いているのが良かった。

◆ダイハツのムーブ
他社と同じ仕様で比較すると一番割高に成り値引きも渋かった。
夜間の安全性を考慮してディスチャージにしたかったので、そうなるとカスタムのグレードに成り一気に10万円以上跳ね上がる。
車としては完成度は高く普通車のコンパクトカーに乗っているような安定感、走行感であったが、CVTの駆動音がモーターのような音で軽く感じたのと、センターメーターにちょっと違和感があった。

◆スズキのワゴンR
車としては一番気に入った。
ムーブで気に成っていたCVTの音も静かだったし、発進時の加速感も合格点で坂道での力強さもあった。
また足回りはゴツゴツ感がなく、しっとりとした感じであるがコーナーでは良く踏ん張って好感が持てるサスペンションであった。
スティングレーはディスチャージ搭載でいろいろ装備も充実しており、月末で登録台数を増やしたい営業さんからそこそこの値引きも出して貰えた。

最終、ホンダVSスズキに成り、少し金額がスズキの方が高く成ったが車の性能も加味しワゴンRスティングレーにしたのだ。
納車は連休明けに成りそうだ。
001_20100504000211.jpg

comment

Secret

プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。