自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク

去年の「グランフォンドin吉野」以来の、パンクの神の降臨・・・
早朝墓参りに行った日、そのままバイクの練習に出ようとしたら後輪がパンクしている。
あちゃ~いきなり出鼻をくじかれる。
新しいチューブに入れ替えて空気を入れたが、タイヤとリムにチューブが噛んでいないかの確認をするのを忘れ案の定噛んでいて、またパンク。
2回目のチューブ交換で予定より遅れて出発。
前の日は警報が出るほどの大雨だったの走行中またパンクしないかとひやひやしながら、巻向から笠そばへ登坂する。
今回はTTバイクのサーベロP2Cなので、やはり坂は重たく感じる。
でも去年はメルクスとあまり変わらないような感じだったのに・・・これも体力低下か??
時間がなかったので、針まで行ってUターン。
パンクもせず無事帰宅。
っと思っていたら、翌日ふとバイクを見るとなんと!!前後輪ともペッチャンコ。
タイヤをはがしてよく調べてみると、ワイヤーの髭のような針金と山道でよくある鋭利な小石が刺さっていた・・・・
やはり、大雨の翌日はパンクのリスクが高い。
これで、終わってくれたかな???

ところでサーベロ号の登坂の重たさは、空気圧が低かったせいか?

comment

Secret

プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。