自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーナビを考える

家の車にはアルパインのカーナビを装着しているが、4年ほど前からディスクの読み込みに非常に時間が掛かるようになり、最近では地図が表示されることはほとんどなくなってきた。
最初は起動に15分ほどかかり、やがて30分、45分と・・・だんだん長くなってきた。
カーナビを装着して千葉に住んでいた頃は、土地勘も無いので非常に役に立っていたが、奈良に戻ってからは知っている道ばかりなので特に不便も感じなく、ずーっと放置していた。
ところが最近、嫁がドッジの遠征時に車を出すときがあり、それで一度迷子になってしまった。
それ以来、カーナビをつけてくれとうるさくなったので、今検討しているところなのだ・・・
本当は車を新車にしてカーナビもリニューアルしたいところであるが、なんせ昨年のリフォームで大きな出費をしたので、11年目になるがもうしばらく乗るつもりだ。
車もボクサーサウンドを響かせ、走行性が非常に良い車なので気に入っている。
そこで、考えているのがポータブルナビ。
安いし、そこそこの機能を持っているし、車を買い替えても軽に簡単に乗せかえられるからだ。
有力候補はPanasonicのGP710VDとパイオニアのT99で基本性能はほぼ同等である
014_20110730000725.jpg
パナのナビはサンヨーから引き継いだGorillaで、タッチパネルの反応がよい等全体的に操作性が良く、2つの異なる縮尺の地図を表示することができる。また「るるぶ」の旅情報も掲載されている。
一方、カロは、パイオニアが持っている膨大な渋滞情報が入っており、この日のこの時間はココが混みやすいので迂回したルートを案内するなど、リアルタイムな渋滞情報ではないが、統計的な渋滞情報を用いて迂回ルート検索をしてくれるのがパナに無い魅了的な特長である。一方、パナに比べて操作性が悪く、異なる縮尺の地図が表示できないなどUIに劣るところがある。
でも、パナより1万円ほど安いし・・・・
悩むところである。
みなさん、使っている方は勿論、見識のある人、ご意見頂戴。

そうかアルパインの中古のディスクを譲ってくれる方でも良いです・・・
ちなみにDVE-N099でディスクはHCE-V206です。
最後に、ダメもとで分解してピックアップのレンズの掃除をして見ようかな?

comment

Secret

No title

ポータブルナビをつけている友達多いですが、ほとんどに方がその性能に満足しています。

良い選択だと思いますよ!
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。