自転車ラントライアスロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが正しい休日の過ごし方

レポートは一日遅れになったが、30日は健全な休日を送れた。
奈良から自走なので、少し遅めの8時30分にリビエール集合にさせて貰い、集まったおっさんたちは
「G角さん」「とみーさん」「たいちょさん」「自分」の4名。
どこに行こうかという話になって、事前には滝畑ぐらいと考えていたが、東京にも行くことだし関西サイクリストやスキルシマノの定番コースの一つ「鍋谷峠」に行くことにした。
実は自分は言ったことが無くお初のコース。
4月に入って、休日も仕事やったり、ダイトレ走ったり、体調を壊したりで、前バイク乗ったのが4月5日の布目以来。
久しぶりのロングで足がどれだけ持つかが不安であるので、ぼちぼちマイペースで走る。
サイクルラインの途中から「とよさん」が合流して5人のおっさんで鍋谷を目指す。
途中の坂ではたいちょとトミーさんが先行。今シーズンたいちょさんはなかなか調子良さそう。
自分は自嘲してマイペースで走る。
途中のファミマで補給して、いよいよ鍋谷峠。
ここで昼から仕事のあるトミーさんは引き返し、4人のおっさんで頂上を目指す。
この坂もたいちょうが良いペースで登って行き、曲がり角ひとつ離される。
自分も足の調子を見ながらイーブンペースで登って行く。
事前に聞いていたように、同じような景色のつずら折。
しばらくするとシマノの阿部選手が下ってきて挨拶を交わした。
中間ぐらいでたいちょに追いつき、後半緩くなることもあって少しペースを上げて大体25分ぐらいで登頂。
その後、たいちょにとよさん、そしてG角も久しぶりのライドらしく満身創痍で到着。
001_20090502013428.jpg002_20090502013436.jpg

一服して軽快に下り、来た道を帰ります。
帰りは、調子も出てきてぺダリングの感覚も戻り、太ももにも力が入るようになり、ええ感じで走れるようになってきた。
家に到着したのが2時30分ごろ。距離は118Km。
ちょうど、かずきの学校の先生が家庭訪問で来てくださっていて、帰るところにバッタリ!!
先生は目を丸くして「アッアッアクティブでいらっしゃるんですね・・・」
きれいな女性の先生でした。
ほんでプロテイン飲んでシャワーかかって、用事を済ませて少し昼寝。
この昼寝がたまらん!!走った充実感と疲労感でほんまに気持ち良い。
夜からは、スイミングで知り合いになった人が送別会をしようと行ってくれて焼鳥屋で飲み会。
その人もトライを目指していて、いろいろ話が合うんですね。楽しかったよ!
家に帰って、子どもたちと語らいあいながら寝かしていたら、そのまま落ちて気がつくと朝でした。
なんと正しい休日の過ごし方なんだろう!!

comment

Secret

プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
スポーツと家族をこよなく愛するアスリートおやじです。
(^o^)/

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。